直感って

よく直感を受け取りたい〜っていいますよね。このお金の講座は直感を受け取るための練習でもあります。講座で使うゲームを何回もやっていると直感の受け取り方がだんだんわかってきます。今日は直感について。


直感っていうのは本当に自分が意識する前の0コンマ数秒くらいのところで、あっという間にマインドに上書きされてしまいます。

なので、人は直感にそってなかなか行動できないなんてことが起きてしまうってわけ。

いったんマインドが入ってくると、もう何が直感だったなんて見分けはつかなくなりますからね。


普段からピンっときたことで行動するってクセをつけることもとっても大事です。それを積み重ねていくと、本当に生きやすくなります。


それから、よくある直感の誤解で(私も1年前くらいまでしてた)、直感通りに生きると、いいことしか起きなくなるって誤解。


直感って、一番自分が学びがある選択肢なので、一般的にいいことだけだとは限りません。ただ、いい悪いも自分が勝手に決めている枠なので、宇宙にはそもそもいい悪いなんて判断はありません。(もちろん地球に生きている以上、法律に反することはすべきではありませんが)


あと、直感を受け取りやすくするのに大事なのは意外に水分なのです。人間の体は電気信号でいろいろ指揮命令をしているので、直感も水があると全身にビリっと流れやすくなり、それに気がつきやすくなります。


私の講座は、全く内容を知らなくても、私のことを知らなくても、ピンときた!っといって受けて下さる方がいます。そういう方は直感力で動けるので、お金の講座の教えたいことのベースはひとつクリアです。


逆に、お金がないからなぁ、またいつか機会があったら、といっている人は私の講座に限らず、いろいろなことにマインドの言い訳をしているので、直感が受け取りにくいわけです。もちろん、今じゃないっていう感覚もありですけど。お金がない→何をするにも言い訳を探すのが得意な人、またいつか機会があったら→何事も後延ばしにして前に進みにくい人なことが多いです。もし言い訳をしている自分に気がついたら、なんでそう言い訳をしちゃうのか自分に聞いてみるのも大事です(まぁ、なかなか言い訳している自分に気付くという点でハードルが高い人もいるのですが)